みつかることになる

31歳で仕事辞めた話や、本の話など雑記ブログです

退職・転職 | | | 読書 | | | 旅行 | | | 趣味 | | | 料理 | | | ブログ運営

ビーズ刺繍でアクセサリー作りを始めてみた【初心者でも簡単】

◆ハンドメイドアクセサリーにときめく

実は3年前からアクセサリー作りを始めました。

(ブランクが1年半ありますが…)

 

きっかけは、人とかぶらないアクセサリーが欲しくて

Creemaminneといったサイトを見るようになったことからです。

 

www.creema.jp

 

minne.com

うん。可愛い。

飽きないです。 

実際購入したりもしていたんですが

サイトを見過ぎて感覚が麻痺したのか

 

もしかしてこれ私でも作れるんじゃね?

もしかしてこれ私も売れるんじゃね?

 

という謎の自信が湧いてきました。

 

すぐに手芸用品店へパーツを探しに行くと

きらきらと綺麗で可愛いものばかりで夢中になりました。

旅行に行けば行った先で手芸用品を見るのが面白い。

ビーズやボタンは運命的な出会いも多くて、集めるのが楽しいです。

 

しかしながら、仕事の余裕がなくなってきていて

本を読むのと寝るのが優先になり、手をつけなくなっていました。

 

そして時間のありあまっている今、もう一度始めてみようかなと思いました。

 

  

 

◆『ぬい針で楽しむ はじめてのオートクチュール刺しゅう』

今回新しく何か始めたいなと思い、本屋へ。

そこで見つけたのがこれ。

 

 

オートクチュール刺繍っていうと、クロシェというかぎ針を使いますが

この本に載っているのは<縫い針>でできる んです。

特別な道具もなく、普通に刺繍針でちくちくやっていればできるってこと。

意外とこれなら簡単そうかも?

 

<ビーズ刺繍をすすめる理由>

①可愛い

→キラキラしたものや派手なアクセサリーが単純に好き。

 

②刺繍糸とビーズで作るのでコストがかからない

→比較的ローコスト。そして刺繍糸とビーズは田舎の手芸品店で買える。

 

③デザインの自由度が高い

→普通の刺繍よりもビーズを使うのでオリジナリティのあるものできる。

 ヘアアクセ、ピアス、ブローチ、色々作れる。

 

これらの理由からビーズ刺繍を始めてみました!

で、早速この本には付録キットがついていたので作ってみました…。

直径3㎝ですが近づいて見るとこんなです。

f:id:mitsukaruko:20181001105744j:plain

 

 

 

初めてだったのでだいぶ雑ですね。

スパンコールが余ったので、もっと穴が見えないくらい詰めていいのかも。

 

 あと作り方には縁の部分の2カットビーズが

2本取りの2連続刺しって書いてあったけれど

ビーズ小さくて針通らないので1本取りです。

なぜだ?

 

ーーーーーー

 

そのあとに作ってみてるのはこんな感じ。

(拡大すると雑だけど、遠目に見ると粗も目立たないんですよ…)

ラメの刺繍糸使うと一気に華やぐ。

 

f:id:mitsukaruko:20181001110408j:plain

 

 

 

 

 

◆ビーズ刺繍をやってみての感想

これは…はまる…!

時間はかかるけれどその分やりがいはありますね。

コットンパールのネックレス作る、とかに比べるとずっと楽しい。

細かく地道な作業ですが単純作業なので「ながら」でできます。

 

私はテレビを見ながらやるんですが1時間で

単純なデザインなら500円玉程度の大きさのものが1個できます。

(色んなビーズや刺繍糸を使えば時間はもっとかかりますが…)

 

 

難しかったのはオーガンジーに図案書くこと。

オーガンジーずれるし伸びるし書きにくいんですね。

 

しかも私は手持ちのチャコエースという時間がたつと消えるペンを使ったので
それで書くと、滲んでしまい全然わからなくなる。

鉛筆タイプのが良いのかな?
 
 

 

 

 

◆これからやる人へ「刺繍糸だけは100均で買うな」

1つこれから始める人に言うならば

「刺繍糸だけは100均で買うな」と伝えたいです。

 

今は100均で刺繍枠も刺繍針もビーズも売っています。

これらは100均でも大丈夫です。

だけど刺繍糸はオリンパスDMCのものを使いましょう

 

私も安いので100均で刺繍糸を買って使ったことがありますが

ひっかかるし、ごわごわしているし、光沢がない。

刺繍してみると、見て明らかにメーカーのものと仕上がりが違います。

 

刺繍って時間がかかるものだから

同じ時間をかけてせっかく作るなら絶対100均はやめた方が良いです。

(これから品質改良する可能性はありますが、現時点では×)

 

 <おまけ>

刺繍自体全くやったことないよ、という方におすすめの本

『一年中使えるワンポイント刺しゅう パターン&ブローチ小さな花刺しゅう』

 

色んな種類のステッチを使った図案があるので勉強になりました。 

かなりナチュラル&ガーリーな図案です。