みつかることになる

退職/転職/ドラマ/映画/本/旅について

退職・転職 | | | 読書 | | | 旅行 | | | 趣味 | | | 料理 | | | ブログ運営

カップラーメンおすすめランキング女目線で【ベスト10】選んでみた

◆朝ドラ『まんぷく』が面白い~インスタントラーメンの生みの親へ感謝

f:id:mitsukaruko:20190117203409j:plain

カップラーメンはおいしい

朝ドラの『まんぷく』は皆さんご覧になっていますか?

私は途中から見始めたのでよく分かっていませんでしたが

インスタントラーメンの生みの親、安藤百福さんと

その妻・仁子さんがモデルだということをいまさら知りました。

 

萬平さんは一体何を発明するのかな~

なんて思っていましたが

まさかインスタントラーメンとは…!!

あなた様があんなに素晴らしいものを作ってくださっていたのか。

 

私ラーメンが好きです。

 

お昼ご飯にカップラーメンを食べ続けていました。

弁当が面倒で外食に出るのも面倒な私たちの味方、カップ麺!

ネットでもカップ麺ランキングを見るんですが

もっとおいしいやつたくさんあるよ!って思っています。

 

カップラーメンを一般の同世代の女性と比べて

かなり食べてきたほうだと思うので

私がおすすめのカップラーメンをご紹介しようと思います!

 

カップ麺食べ続けてきた女がおすすめしたいベスト10◆

 

10位、日清麺職人坦々麺

カップラーメンぽくない生麺感あり

・濃厚なスープがからみます 

・更にラー油をかけてむせながら食べるのがおいしい

・この坦々麺+おにぎりという炭水化物の組み合わせで元気が出る

日清食品 日清 麺職人 担々麺 101g×3個

日清食品 日清 麺職人 担々麺 101g×3個

 

 

9位、マルちゃん緑のたぬき天そば

・かきあげは後入れ一択!さくさくがおいしい!

・ほっと安心する一品です

マルちゃん 緑のたぬき天そば 101g×3個

マルちゃん 緑のたぬき天そば 101g×3個

 

 

8位、マルちゃんあつあつ豚汁うどん

・豚汁うどんは日清どん兵衛よりもマルちゃんがおいしい

・味噌ラーメン好きは食べてみてほしい

・うどんがでろでろになってもおいしい

マルちゃん あつあつ豚汁うどん 109g×12個

マルちゃん あつあつ豚汁うどん 109g×12個

 

 

7位、日清カップヌードルシーフード

・誰もが一度は食べたことのある日清カップヌードルの中でもトップ!

・シーフード味って他にほとんど見ないので貴重

・魚介の旨味と香りでスープは飲み干してしまうんです

日清 カップヌードルシーフードヌードル 75g×3個

日清 カップヌードルシーフードヌードル 75g×3個

 

  

6位 ママーグリーンカレー(タイのカップラーメン)

・冒険したいあなたにおすすめのタイのカップ麺!

・カルディなんかで売っているはず

・癖は強いけれど好きな人ははまる(ダメな人は本当にダメだと思う)

・他にもトムヤムクンやよくわからない種類がたくさんある

・匂いがなかなかのものでオフィスでは食べないほうが良い

  

5位、明星一平ちゃん夜店の焼きそば塩だれ味

・焼きそば界からの刺客

・塩焼きそばの中でもこれがベスト!

・マヨをかけてがっつり食べたい 

・おいしいけれど、これも匂いが強力なので注意

明星 一平ちゃん夜店の焼そば 塩だれ味 132g×12個

明星 一平ちゃん夜店の焼そば 塩だれ味 132g×12個

 

 

4位、マイフレンドBIGわかめしょうゆらーめん

・わかめ好きに嬉しい

・わかめなのでカップラーメンを食べている割に罪悪感がない

・大盛なので満足感あり

 

3位、マイフレンドBIGキャベツタンメン

・シンプルでやさしい味 

・胡椒をたくさんかけて食べるのが好き

・ゴマをたくさんかけると更においしい

マイフレンドBIG キャベツタンメン 1個

マイフレンドBIG キャベツタンメン 1個

 

   

2位、日清カップヌードル欧風チーズカレー

・お湯をやや少なめにするのがおすすめ

・カレー好きにはたまらない

・よくある薄いカレー風味のスープのラーメンとは全然違う

・チーズもとろけて女性受け間違いなし!

・日清の普通のカレー味よりぜひこちらを食べてみてほしい

 

1位、 ホームラン軒野菜タンメン

・あっさり系カップラーメンの最高峰

・あまり売っている店がないので見つけたらラッキー まとめ買い推奨!

・スープの色もきれいです

 

以上、私の選んだカップラーメンランキングベスト10でした!

ぜひ一度お試しください。

 

ーーーー

そういえば先日もラーメン関連の記事を書きました。

先日書いた幸楽苑CMの記事はこちら

 

www.mitsukaruko.net